新着情報一覧zfang車 ベントレー コンチネンタル GT フルカスタム

2018/06/19zfang車 ベントレー コンチネンタル GT フルカスタム

zfang車   ベントレー コンチネンタル GT フルカスタムzfang車   ベントレー コンチネンタル GT フルカスタム

車両詳細は 0120-948-145   

 

ガイダンス後に 1193をダイヤル

 

 

 

 
 

基本情報

年式(初年度登録) H.17(2005)年
走行距離 42,000km
車検 H.31年06月 車検証を見る 
修復歴 なし
燃料の種類 ガソリン
ミッション 6速オートマ(AT)
排気量 5.99L
ハンドル
ボディーカラー ホワイト
駆動 4WD
ドア数 2ドア
乗車定員 4人
車台番号 末尾(419)
輸入経路 ディーラー車 
 



   
 

世界水準での景気が低迷する中、ハイクラスなラグジュアリーカーやはり富裕層の存在は、低迷する景気を少しでも押し上げながら維持する牽引材料として重要な役割を果たしている。

総合組み立て産業である自動車産業は、“サプライヤー”と呼ばれる数多くの部品メーカーなどを含めると、とても裾野が広く、販売台数こそ少ない高級車ブランドでも、社会に及ぼす波及効果は侮れない。

今回zfang車でご紹介するベントレー。高級車ブランドとして誰もが一度は耳にしたことのある自動車メーカーだ。英国に本拠地を置き、その歴史に代表されるクラフトマンシップは、フェラーリやポルシェといった高級スポーツカーブランドとも一線を画すもの。そしてベントレーのモデルラインでも、スポーツ性を押し出すコンチネンタルシリーズにニューモデルが登場しました。

これまでベントレー コンチネンタルGT及びGTCには、6.0LのW12気筒ツインターボエンジンが搭載されてきたが、新たに4.0LのV8気筒ツインターボエンジンが追加されたのである。いわゆるダウンサイジング。

ニューモデルは40%もの燃費とCO2排出量を削減します

 

クーペがルーツの4ドアセダン

2ドアクーペのコンチネンタルGTをベースに開発されたのが4ドアセダンのフライングスパー。普通はセダンが先に作られることが多いが、それとは逆の作り方によって2005(H13)年3月のジュネーブショーにデビューした。ベントレー史上はもちろん、世界でも最速の4ドアセダンというキャッチフレーズだった。エンジンは6LのW12で、ツインターボの装着によって411kWの動力性能を獲得。4人乗り仕様、5人乗り仕様とも2.5tを超える重量となるが、全く無関係といえるほどパワフル。本革や木目パネルなどの自然素材をふんだんに使ったインテリアはまさに超高級車にふさわしいもの。

新時代の潮流を作ったシンボリックなモデル

フラッグシップモデルとして君臨するのがV12ヴァンキッシュ。2001(H13)年に始まったアストンマーチンの新しい流れを作った最初のモデルとも言える。メインのDBシリーズに対してさらに高性能を求めて開発力のすべてを注ぎ込んだともいわれる2ドアクーペで、フェラーリ550マラネロに対抗するモデルともなった。搭載さ?



 

バックナンバーBack number

移動販売車・ケータリング車・重機等
ペイント・ハイドロ・オーディオ・輸入パーツ、パーツ製作
高価買取査定

格安輸入車販売・特車輸出事業!!
ご予算・車種などご希望の条件にあったお車を探します。
シボレー・キャデラック・GMC・クライスラー・メルセデス・リンカーン・MINIなどの人気輸入車からアルトラパン・ワゴンRなどの国産軽自動車まで!とにかく諸費用も車両も安く販売致します!まずはご来店下さい!
※当店では、ご成約頂いたお車は全てしっかりと点検・整備を行い、万が一手直しが必要となった場合には部品交換などを行っております。

  • 車検サービス1年間走行無期限保証付き

    Maintenance メンテナンス 車検サービス1年間走行無期限保証付き
  • 車輛業販専用FAX用紙ダウンロード
1年間走行無制限保証付き!車検サービス!CherryLandへのお電話は0254-60-4141へ新潟県岩船郡関川南赤谷574-2